☆ はまぼうの里 ☆

hamaboo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 01月 07日

お知らせ

4日の夕方パソコンに向かった。 文字を打とうとすると左手が動かない。
「うン?おかしい」
土曜日の朝に掛かり付けの病院に連絡を取ろうと電話した。
何故か連絡を取ることが出来なかった。

昨日7日朝一番に病院へ走った。
勿論運転は女房。直ぐにMRI、CT、X線検査。
6年半前に起きた時のすぐ横に脳梗塞が起きていた。傷痕は非常に小さい。
主治医が「入院して治療しなさい」と言われた。
私は「自宅で薬を飲めば大丈夫」と主張したが、医師と女房の強引な引き留めで仕方なく入院となった。
朝晩の点滴と新薬を飲んで治療している。
新薬はプラザキサという薬だ。
この薬の最大利点は、食物の摂取制限が無いことだ。今朝の食事に納豆が出た。
これ程嬉しいことは無い。
しかしこの薬が自分に合っているのか、様子見の状態だ。
入院期間がどれくらいに合ってなるのは不明。

今点滴が始まった。

命にかかわる事は無い。

携帯電話でブログを書き込みしているが、指先が少し不自由なために、思うように打てない。

直ぐに回復して帰宅出来ると確信している。

by hamabo-1m | 2013-01-07 14:27 | その他


<< 筋肉痛      メジロ >>