☆ はまぼうの里 ☆

hamaboo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 09月 24日

堀栄丸事故

朝のテレビ放送を見て驚いた。

我が町の漁船「堀栄丸」(119t22人乗り)がパナマ船籍(25000t)と衝突して13人が行方不明

となっている。

行方不明者は日本人12名インドネシア人1名の13名だ。


町中が大騒ぎとなった。

漁業組合の前には報道関係者がどっと押し寄せている。


今現在も行方不明者の消息が確認出来ないと言っている。

行方不明者の名前を見てもピンとこないが、知っている人が居るだろう。

何とか助かって欲しいと願うだけだ。







25日追記

町内が悲しみにくれている。

今朝は涙のような雨が降った。

その後も心の中を現すような曇り空。


漁業組合へ行ってみた。

報道関係者の車と人でいっぱい。

e0008820_10444745.jpg

(午前9時45分撮影)


ちょうど組合関係者の記者会見が行われていた。

e0008820_10445949.jpg


中で目立ったのは名古屋ナンバーのハイヤーだ。

昨日から貸切で記者を乗せて来ているそうだ。





傍若無人の報道関係。

私を父にように慕ってくれている26才の娘さん。

1才の子供を抱いて行方不明になっている叔父の安否に組合に行ったそうだ。

一斉にカメラを向けマイクを口に当てられたそうだ。

悲しみに落ち込んでいる姿を撮影しようとしたそうだ。

「やめて!」と叫んで逃げたそうだが、自宅まで押しかけてきたそうだ。

記者を追い返した後に私に電話をしてきた。

最初は泣いてばかりいたが、徐々に話し始めた。


行方不明者の名前を見た時に「エッ!」と思う方がいた。

「きっとあの子の叔父さんだ」と解った。

それが解っても私から電話をすることが出来なかった。

電話しても何を言えば良いのか言葉が見つからなかったからだ。


もう事故から36時間以上になる。

生存を望むのが無理な状態になってきた。

せめて身体だけでも戻ってきて欲しいと願う。

by hamabo-1m | 2012-09-24 18:16 | その他


<< ブドウ      落花生 >>