2005年 11月 15日

ご存知ですか?

葉の先にイッパイ子供を付けて成長しているこの花は“コダカラソウ(カランコエ属)という。
小さな鉢植えで置いてあったが,子供が落ち自立して大きくなった。
e0008820_119106.jpg

e0008820_1192473.jpg

植物は大事に育てると枯れたりするが、放ってあるものは生命力が強い。
だが、外に有るため冬場に枯れてしまうだろう。
何か囲いでもするかな?

最近は花のアップが少なくなってしまった。
冬が近づき秋の花が終わりを告げている。

庭の黄花コスモスが良い色が出ている。
他のどの色よりひと際目立つ。
e0008820_11142086.jpg


今朝は次女の「SYUTOママ」を迎えに尾鷲市へ走った。
昨日からの風邪引きがこじれてしまった。
No.357

by hamabo-1m | 2005-11-15 11:17 | 我が家の庭


<< 小鳥が残した      七五三 >>