2012年 06月 18日

台風4号

台風4号が四国に上陸するコースだ。

本土を縦断する動きになりそうだが、我が家も相当な風雨にあうだろう。

海上を通過してくれると助かるのだが・・・・・。

6月に台風が上陸するのは珍しい。

しかし20年程前には6月に3度も台風に襲われたことがある。


庭の花々や果樹、そしてマコモが心配だ。


明日には折れてしまうであろうキキョウとユリ。

e0008820_19135780.jpg



やっと咲き始めたツユクサ。

e0008820_1914877.jpg



一番花の西洋アサガオ。

e0008820_19142072.jpg


これらの全てが折れたり吹き飛ばされそうだ。


四十九日も終わって明日は所用で松阪市へ行かなければならなかった。

行きは良い良い帰りが怖い。

中止せざるを得なくなった。


台風5号は台湾の西側にあるが、これも不気味な動きをしている。

最悪の場合は5号も日本列島を襲う危険性を含んでいる。


今年は台風の当たり年にならなければ良いが・・・。






台風情報

午前10時頃から時々雨が大降りになったりした。

お昼前には風雨が強くなり台風が近づいていることを感じる。

雨戸を全部閉めてしまうと部屋の中が真っ暗になってしまう。

時々居間の窓から外を見ているが花が千切れそうに揺れているのが見える。

午前11時には大雨、洪水、暴風警報が発令された。

勿論学校の生徒たちが帰宅するが、帰り道が心配。

JR紀勢本線も全線止まっている。

これで国道42号線がストップすると陸の孤島になる。





午後3時

台風4号は予想より南側えお通り、現在四国の室戸岬沖を通過中。

このままでは我が町を台風の中心が通ることになる。

最悪のコースだ。

午後3時に見回った。

写真を撮れる状態ではないのでトンネル内から撮影した。

赤く見えるのはアメリカディゴ。

e0008820_15554421.jpg


枝が折れて道に転がっていた。


自宅に戻り庭を見るとキキョウとユリが今にも折れそうなくらい強風が当たっている。

e0008820_15555967.jpg


この写真撮影後に雨戸を全部閉めた。

車庫も車のバンパーとシャターの間に板を挟んで押した。

そうしないとシャターが破壊されてしまうからだ。





午後7時39分

外が余りにも静かなので外に出てみた。

雨も止んで空を見上げると・・・。

e0008820_2033152.jpg


何と青空が見えて夕焼けになっていた。

アッと言う間に台風が通り過ぎて行ったようだ。

by hamabo-1m | 2012-06-18 19:19 | 我が家の庭


<< 台風被害      四十九日 >>