2012年 02月 04日

たいさば売って

節分の昨日町内で毎年行われる珍しい催しがあった。

夕方5時過ぎから漁師町を子供たちが走り回った。


昔「鯛や鯖を売って下さい」と家を廻った。

それが子供たちのお祭りとなった。

何時頃始まったかのは定かではない。

西洋のハロウィンに似ている。


気温が1度ほどまで下がったが元気に走り回っていた。

e0008820_731745.jpg



数百個のお菓子を用意しているお宅もあれば、1000個以上用意した家もあったそうだ。


e0008820_745976.jpg


孫達が風邪を引かせないために早めに引き上げた。

帰宅して貰ったお菓子を前に記念撮影。

柚奈まで大喜びしていた。

e0008820_7313477.jpg





全国的行事となってきた「恵方巻き」を食べる行事。

我が家も義理買いした恵方巻きで夕食。

夏鈴が大きな口を開けてかぶりついた。

e0008820_7314699.jpg




午後8時には気温が0度まで下がって外は冷え込んだ。

娘と孫たちは9時前に帰って行った。

我が家はシーンと静まりかえった。

by hamabo-1m | 2012-02-04 07:39 | 祭り・イベント


<< スライサー      雪 >>