☆ はまぼうの里 ☆

hamaboo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 01月 29日

きほくラブめし

B級グルメが大流行している。

町内で初めて「きほくラブめし」と冠した催しがあった。

出店数は9店。

メニューは「玉ねぎ天バーガー」「塩カマス丼」「カキのひつまぶし」「マンボーホルモン焼き」

「カマスとカキマヨのきほく巻き」「青さ・カキ丼」「海カレー」「私のじふ鍋 みそ仕立て」

「マンボーる」の9品が販売された。

入り口で1枚300円の試食券を買って会場に入った。

町内外から驚くほどの人が来場していた。

e0008820_8251670.jpg




最初に食べたのが「私のじふ鍋 みそ仕立て」

冷えた身体を暖めてくれた。

これは町内の家庭で昔から食べられていたものをアレンジしたもので美味しい。

e0008820_8252817.jpg



次に「海カレー」。

アジや鯖やカキの揚げ物を2種類選んで乗せることが出来た。

これもとっても美味しかった。

最後には3位となった1品。

e0008820_8254646.jpg




3品目は「玉ねぎ天ばぁがー」を食べた。

e0008820_826092.jpg





「よしもと」のお笑い外人タレントが盛り上げた「セリ市」。

e0008820_8261534.jpg


この伊勢海老は800gある大物。

私も参加して2500円まで値をつけたが、隣に居た愛知県のお客さんに譲った。

最終値は3000円だった。


試食券と同時に配られた木札を投票したが、場所が分からずに投票しなかった方が大勢いたようだ。


午後1時開票された。

優勝は「「カキのひつまぶし」。

牡蠣を食べられない私。

残念ながらその味は分からない。

町内でお寿司屋さんを経営する方が考案したものだ。

この大将は昔からの知り合いで年に数度お邪魔をする。

娘達も子供の頃からお寿司を食べるなら「喜久寿司」と言っているお店だ。


3位となった「海カレー」は私の行きつけの喫茶レストラン「かっぱ倶楽部」が出品。


町内の催しとあって殆どのお店は知り合いだった。

投票するのにも味だけでなく気持ちも入ってしまった。


優勝した「カキのひつまぶし丼」は町内の飲食店で食べられるようにするそうだ。

by hamabo-1m | 2012-01-29 08:51 | 祭り・イベント


<< ロウバイ      とろろ芋 >>