☆ はまぼうの里 ☆

hamaboo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 10月 17日

マコモの収穫

山間部にある小学校の生徒全員の17人と中学1年生5人がマコモの収穫をした。

台風12号と15号で壊滅的な被害を受けたマコモ。

先生も含めて20人以上が探し回った。

e0008820_22183876.jpg



懸命に探し回る子供。

e0008820_22185740.jpg



1年生も頑張っていた。

e0008820_22191060.jpg



収穫したマコモをバケツに入れて出てきた。

e0008820_22192129.jpg



最後に町職員から色々と説明した。

e0008820_22193389.jpg



収穫出来た量は写真に写っているだけ。

少ない上に細かった。


このマコモの植え付けも頑張ってくれた子供たちもガッカリした様子だった。


少ないマコモは明日の給食に出されるそうだ。



被害は台風の影響だけではなかった。

写真でもお分かりのようにこの水田は深さが足りなかった。

本来なら子供たちの膝上まで泥に埋まらなくてはならない。

昨年までの水田は部分的に大人の膝上まで泥に埋もれる深さがあった。


マコモもお米も深い水田が適所だった。


連作を嫌って水田を移したのが失敗の一つだった。

来春の植え付けは元の深い水田にすることになる。

深くて水量があれば台風の強風被害が少しでも防げたであろう。


今年は失敗を勉強して翌年に繋ぐ事が出来る。

by hamabo-1m | 2011-10-17 22:33 | 祭り・イベント


<< ソーメン流し      アサギマダラがやって来た >>