☆ はまぼうの里 ☆

hamaboo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 09月 04日

豪 雨

昨夜11時過ぎに外が静かになって雨戸を開けた。

これが大間違いとなった。

夜中に豪雨となり雨と風の音で何度も目を覚ます羽目になった。

今でも風速15m前後の風とすごい雨が降り続いている。

町内有線放送で「河川が危険水位となっている」と・・・・・。

町内を流れている赤羽川(あかばがわ)。

7,8年前の集中豪雨以来だ。

あの時は12時間で1350mmの降雨があって、家が浸かって多大な被害が出た。

その時をおもいだしてしまう。


車庫を開けて確認に出かけることも出来ない。


もし川が溢れても我が家は心配ないが、数百軒が水に浸かるだろう。

早く止んで欲しいが恐ろしいほど降り続いている現在だ。






孤立した

昨日は国道42号線尾鷲市と熊野市を結ぶ矢の川峠が通行止めになった。

今朝は紀北町荷坂峠が閉鎖された。

これで紀北町と尾鷲市が完全に孤立してしまった。


赤羽川の増水はどうなっているのだろう。

住民は避難したのだろうか。





午前9時半小雨になった時を狙って外に出た。

JR紀勢線の赤羽川に架かる鉄橋。

e0008820_10174532.jpg



500m程上流に行くと堤防から1m付近まで増水していた。

e0008820_10175676.jpg


集中豪雨の時に2階まで水に浸かった家。

このまま降り続けると危険な状態だった。

e0008820_1018738.jpg




国道42号線の交差点。

写真では少し見えるが雨が多くなるともっと視界が悪くなる。

e0008820_10181788.jpg


勿論ヘッドライトを点灯して走行したが、中にはライトを消して走っている車も数多くあった。


川の両岸には役場の職員、消防署員、消防団の方々が警戒のために大勢いた。

本当に頭が下がる思いだ。


雨が降り止まない状態が続くと大変危険な状況だ。

間もなく満潮時間になる。

増水と満潮が重なるのが一番怖い。





追 記

午後8時頃に静かになった。

時々小雨は降るが現在は止んだ。

1日から始まった台風の影響。

本当に長かったの一言だ。


町内では数ケ所通行止めもあり国道42号線は今でも通行不可だ。

床上浸水もあったようだが大きな被害は無かったようだ。

我が家の被害は花だけで終わった。


降り始めてから1000mmを超えたと思われる。

最大瞬間風速は34m/秒。


皆様にはご心配を頂き心より感謝しております。

by hamabo-1m | 2011-09-04 06:47 | その他


<< やっと終わった      台風12号最接近 >>