2011年 08月 26日

カツオの焼き

昨日の夕食はカツオの焼きだった。

都会の方々には馴染みが少ない魚だろう。

焼きにするカツオの種類はソーダカツオとソマカツオ。

昨日は釣り上げたばかりのソーダカツオがたくさん届いた。

これ程新鮮な魚は地元ではならのものだ。

e0008820_944529.jpg


この焼いたカツオを生姜醤油で食べる。

1匹を半分づつ食べたが物足りなく感じた。

全部食べたかった・・・・・。




先日はサバの焼きを食べた。

サバもカツオに負けないほど美味しい。

味はサバの方が勝るかも知れない。

e0008820_945515.jpg


写真の魚が右を向いているのは何故。

片身を食べてしまった時に気づいて撮影したからだ。


美味しい物を食べる時に何時も先に箸をつけてしまう。

そして食べながら写真に撮ることを忘れていたことを思い出す。


カメラを用意せずに携帯電話で撮ってしまう。






猛暑が終わったと思ったら雨続き。

一日中振っている事はないが必ず降る毎日。

お百姓さんが頭を抱えている。

稲刈りが遅れているのだ。

雨の中で稲刈りをするとカビが発生し易い。

それでも雨が止んでいる時に仕方なく借り入れをしている方もいる。


異常気象で例年より遅れた稲刈り。

何時もなら新米が届いて美味しいご飯が食べられるのに・・・・・。








定期検査結果

猛暑をうまく乗り越えられたようだ。

担当医の話では「何の異常も見当たりませんね」と言って下さった。

1年半以上私を診て下さったお医者さんが転勤になるそうだ。

伊勢市の日赤病院へ転勤。

私は全面的に信頼していたお医者さんの転勤に驚きを隠せなかった。


しかし後任の担当医師の名前を聞いてホッとした。

私が5年前に入院した時の担当医だった。

その後アメリカへ研究留学されていた。


今までの先生とどちらかを選ばなくてはならなかったが、病院を変えることに躊躇した。

脳梗塞する以前から通っていた病院。

私のすべてのデータがコンピュゥターに入っている。

一番安心出来るだろうと判断した。

by hamabo-1m | 2011-08-26 09:18 | その他


<< 浜梨      水戸納豆が・・・ >>