2011年 08月 25日

水戸納豆が・・・

風評被害が広がる中で水戸納豆の売り上げが落ち込んだそうだ。

その理由は・・・ワラで包んだ納豆が売れないという。

何故なら、それを包んでいるワラにあると言う。

「放射能被害を受けているのではないか」という理由だ。

呆れ返るにも程がある。

今年の米の収穫が始まったばかりで、ワラが何処にあると言うのか。

当然のごとく去年収穫した稲ワラだ。

そんな前から放射能被害があったのか?!

日本国民がここまで馬鹿ばかりとは思わなかった。

被災者には「可哀相」と言っておきながら、ひどい仕打ちをしている。

それらを報道するマスコミ(マスゴミ)も悪いが、その報道を自らが判断出来ない馬鹿が増えた。

僅かな放射線量に心配しながら、わが子には平然と添加物入りのお菓子を与えている馬鹿。

テレビ取材があると「やっぱり心配ですね」なんて・・・・・。

心配するのは当然だが「お前はどこまで知っているのだ」と言いたくなる。


このままでは日本もお終いだ。

平和ボケ。

マスコミに踊らされている事に気づかない馬鹿。

10年後20年後の日本はどうなっているだろう。





省エネ

どこへ行っても暑くて仕方ない。

外からお店に入ってホッとするのが冷房の涼しさ。

マスコミがそれを褒め称えるような報道をする。

テレビ放映時間。

朝は6時から8時まで。

昼は11時半から1時半まで。

夕方から夜は5時から夜12時まで放映すれば良いのだ。

昭和30年台はそうだった。

朝や昼に再放送ばかり放映する必要がどこにあるのか。

同じような内容のモーニングショー、アフタヌーンショー。

テレビはNHKと民法1社で良い。

国民1億総白痴化がどこまで進むのか。

島田紳助がテレビから消えても喜ぶだけ。

もっと消えて欲しいタレントが大勢いる。

クダラナイ番組を見ないでテレビを消そうではないか。

電気使用量の少ないラジオを聞くか本を読むと良い。

家族の会話も増えて良いこと尽くめだ。


それが一番の省エネと思う。



ジイジのボヤキの時間でした。

by hamabo-1m | 2011-08-25 18:49 | その他


<< カツオの焼き      ディズニー・ライブ >>