☆ はまぼうの里 ☆

hamaboo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 07月 21日

台風一過

足が遅くて長時間にわたって風雨に見舞われた。

昨日の朝が再接近した。

潮岬を通過したころから警戒したが・・・・・。

なんと雨も止み風もそよ風になった。

そして警戒しなければならない通貨後の吹き返し。

それも全く無かった。

農作物の被害が多々あったようだが不幸中の幸いで終わった。



午後になって町内を見回った。

漁港には流れてきたゴミがいっぱいあった。

e0008820_8511490.jpg


長島漁港は海を埋め立てて作った。

その時に沖側にある防潮堤を延長した。

写真の真ん中から左側がそれだ。

e0008820_8512824.jpg


10年近く前の豪雨の時には港一面に押し寄せた。

その時に漁業関係者は森林組合に怒鳴り込んできた。

山から流れ出た流木などの責任は林業者にあると言う。


河口横にある港。

3倍に伸ばした堤防。

「川から流れ出るゴミを下さい」と待ち受けているのではないか。

台風や豪雨の度に繰り返されるだろう。



自宅から直線で200m程の海岸に出た。

導流提の左側にはゴミがいっぱい。

右手は川で濁流が海に向かっている。

e0008820_8514110.jpg


このゴミの中に宝物がないかと女房と歩いた。

宝物?

それは流木だ。

e0008820_8515511.jpg


こまめに捜し歩いたが良い物は少なかった。

流木に趣味のある方々には宝の山だろう。





燈籠祭

今日から燈籠の組み立て作業が始まるが、港の岸壁に燈籠を乗せる台船が着眼できるだろうか。

もし出来なければ間に合わなくなる。

まだ現場を見ていないが若者たちが苦労しているに違いない。


台風一過の晴天とならなかった。

涼しくて良いが明日明後日のお天気が心配だ。

by hamabo-1m | 2011-07-21 09:11 | その他


<< きほく燈籠祭      台風6号は何処にいる >>