2011年 07月 17日

花火大会

昨日の午前に夏鈴の目の検査のために熊野市へ行った。

裸眼での視力が0.3しかなかった。

ネガネを付けなくてはならなくなった。


午後に尾鷲市へ戻りメガネ屋さんへ。

そこで選んで注文した。

小学校3年生でメガネは早過ぎるように思うが、仕方の無いことだろう。





夕方自宅へ戻る時に愛華が「ジイジと一緒に行く。お泊りしたい」と言った。

花火大会があることを知っていたからだ。

お風呂に入り夕ご飯を食べて花火大会の会場へ行った。

毎年行われる地元の保育園主催の小さな花火大会。

孫達人の名前で寄付をした。

最後のスターマインが始まる時に名前を呼んでくれた。


e0008820_7421638.jpg



e0008820_7424172.jpg



愛華は・・・・・。

単発花火が上がっている途中で眠ってしまった。

あの大きな音の中で熟睡。

余程疲れていたのだろう。



昨年までの花火大会と違って今年は片上池にイカダを浮かべて打ち上げた。

池の周りから何処からでも見ることが出来た。

ちっぽけな花火大会だが打ち上げ場所が近いこともあり、迫力満点で大満足だった。






今朝5時半に愛華が目を覚ませて女房と自転車で出かけた。

6時前に小雨が降り始めて濡れて帰ってきた。

お風呂で体を温めて着替えをした。

まだ眠いのかうとうとしている愛華だ。

by hamabo-1m | 2011-07-17 07:51 | 祭り・イベント


<< 女子サッカー・世界一      草抜き >>