2011年 03月 14日

日本人の誇り

東北関東大地震の様子が次々と放映されている。

死者行方不明者を含めると1万人を超えるようだ。

幼子を抱いた母親が涙を流している姿を見て、思わず涙ぐんでしまった。


被災者の方々が食料や飲み物などを購入するために並んでいる姿。

救援物資を受け取る姿。

整然と並んでいる姿を見て日本人の素晴らしさを感じた。


海外では略奪や物資に群がりパニックになる事が多い。


今朝の新聞にもその事が書かれていた。


皆が協力し合い助け合いしている姿が誇りに感じる。




電力不足

残念ながら中部圏以西からの送電は出来ない。

60Hzと50Hzの違いが障害となった。

明治時代に関東で発電機をドイツから輸入した。

そのドイツが50Hz.

関西以西はアメリカから輸入した60Hzの発電機。

それが普段の生活の中でもいろいろな面で障害になっている。

引越しなどでも使えなくなる電気器具が出てしまう。



60Hzから50Hzに変換することは技術的には可能だが、莫大な費用がかかってしまい現実的には

不可能になっている。

私の携帯電話にも節電を呼びかけるチェーンメールが入った。

「関東以北の知り合いにメールを回して下さい」と書かれていた。

小さな運動かも知れないが国民全体が同じ意識を持つことが出来るだろう。




我が家の庭に出ると雪割草が咲いていた。

e0008820_8385431.jpg


被災地ではまだまだ雪が降りそうだ。

寒さの中で震える方々の姿を見るのが辛い。



行方不明の方々がご無事でいて欲しい。

孤立して連絡が取れないでいるだけで、生きていることを心より願っている。








夢を見た

紀州が大地震に襲わたが私と女房は無事でいた。

娘達と連絡が取れないのでリュックサックに荷物を詰めて国道42号線を歩いていた。

車が走れる状態では無い中を延々と歩き続ける夢だった。


もし大地震が起こったら娘達や孫達が心配でいても立ってもいられない気持ちが現れたようだ。

by hamabo-1m | 2011-03-14 08:45 | その他


<< 津 波      東北地方太平洋沖地震 >>