2010年 11月 29日

悲惨な事故

今朝高速道路紀勢線でとんでもない事故が起きた。

反対車線から飛び込んできたトラックと正面衝突した車には4人が乗っていた。

悲しい事に4人全員知っている方だった。

特に亡くなったご夫婦は30年以上前からの知り合い。

花が好きなことで親交があった。

奥様が亡くなり一人助かった方は家の近所の方でよく知っている。

こんな身近な方々が事故で亡くなるなんて・・・・・。



高速道路の2車線は何時も不安で走っている。

中央分離帯もポールが立っているだけだ。

反対車線から飛び込まれたら逃げ道が無い。

お互いに信じ合って走行するしかないのが現状だ。


明日もこの路線を使って松阪市へ所用で出かける。

スピードが遅い国道42号線を走るほうが安全なのだろうか疑問を持つ。


せめて中央分離帯をもっと頑丈なガードレールを設置して欲しい。

by hamabo-1m | 2010-11-29 20:11 | その他


<< 蕎麦の収穫      お楽しみ会 >>