2010年 08月 17日

精霊送り

毎年地元のお寺「養海院」で行う精霊送りがあった。

この1年間で亡くなった方々をお盆に迎え16日に送り出す。

伝統の太鼓と鐘と歌で供養する。

e0008820_7492779.jpg




私の父を送った頃には地面に座っていた。

長時間かかるために椅子とテーブルになった。

そしてお参りの方々がお線香をあげるのを、焼香形式になった。

e0008820_7493898.jpg




夜8時半まで焼香が続いた。


19軒の遺族が海岸に向けて出発。

河口で飾りを積み上げて火が放たれた。

e0008820_7494918.jpg



堤防の上から立ち上がった炎に向かって手を合わすご遺族。

e0008820_7495917.jpg


幻想的な雰囲気に包まれる。


今年は19軒と少なかったために火が早く落ちた。

9時過ぎには全ての行事が終了した。


毎年行われる伝統行事だが大切に保存して続けて欲しいと願う。







昨日も猛暑日で一日中汗が流れ落ちた。

今日も朝から気温が上昇している。

残暑が厳し過ぎる。






今日は熊野市の大花火大会が行われる。

向かうにはたった1本の国道とJRの列車だけ。

国道が必ず渋滞する。

それを避けて紀伊長島駅周辺に違法駐車してJRに乗り、花火会場に向かう人々が大勢いる。

住民にとっては迷惑なことだ。

午後3時現在駅前には違法駐車がドッサリ。

e0008820_15352787.jpg


駅に近い公民館駐車場も占領された。

e0008820_1535392.jpg


名古屋、大阪、奈良県ナンバーがずらり。


日本人の道徳教育が無くなったのが原因の一つだろう。

「日教組よ反省しろ」と叫びたい。

by hamabo-1m | 2010-08-17 08:07 | 祭り・イベント


<< 岩タバコ      盆踊り >>