2010年 07月 16日

4周年

何が4周年?


4年前の今日、脳梗塞で倒れた。

8月初旬まで鈴鹿市の病院に入っていた。

退院してからの約1年間は後遺症に悩まされた。

杖を持たないと歩行も怖かった。

家族で出かけると車椅子に乗せられた。


それから自分のリハビリと通い始めたカイロプラティックで回復した。

今では誰もが「信じられないね。まったく健常者ですね」と言うほどまでになった。


しかし後遺症がまったく無いわけでもない。

昨日もそうだったが左手のシビレが日によって違う。

娘たちによると歩き方も少しおかしいそうだ。

それでも普段の生活に支障が無いことを喜ばなければならない。


e0008820_7233647.jpg






全国各地から大雨による土砂災害のニュースが伝わってくる。

信じられない光景を目にして言葉も出ない。

幸い紀伊半島南部では大雨を免れている。

それを素直に喜ぶことが出来ない。

自然災害の恐ろしさを連日知らされている。







もう直ぐ梅雨明け


今日は朝から上天気。

しかし梅雨明けしていないようだ。

その証拠にクマゼミの声が聞こえてこない。

我が家の前を流れる川の土手に大きなエノキの木がある。

梅雨明けと同時にクマゼミの合唱が聞こえてくる。

セミの抜け殻がたくさんあるが、まだなき始めていない。

朝一番からセミの合唱が聞こえたら梅雨明けだ。

by hamabo-1m | 2010-07-16 07:27 | その他


<< スズランの木      雨の中 >>