2010年 05月 08日

ウラシマソウ

今年はウラシマソウ(浦島草)の花が咲かないと思い込んでいた。

それは大きな間違いと気づいた。

大きく育った姫ウツギの陰に隠れるように咲いていたのだ。


e0008820_7234332.jpg


ウラシマソウはサトイモ科テンナンショウ属の花。

はなの先から伸びている部分が、浦島太郎の釣り竿に似ていることから名付けられた。




同じサトイモ科のハンゲ属になるニオイハンゲも開花した。

とても甘い良い匂いを発している。

e0008820_7235467.jpg



ニオイハンゲは大きな鉢いっぱいに咲いていたが、昨年から大文字草が入り込んでしまっている。

e0008820_724550.jpg


今年こそは植え替えをして別にしなければならない。

このままでは大文字草が勝ってニオイハンゲが消えてしまうだろう。









蕎麦屋開店

我々「下河内の里山を守る会」が今日から蕎麦屋を開店する。

「きほく港市」が毎月第2土曜日に開催されるのとタイアップした形だ。

里山を守る会の拠点としている旧旅館を改造した場所で、当面は港市と同時開催となる。

山奥であるがために多くのお客さんは望めないが、口コミなどで徐々に増えていくものと期待している。

打ちたての美味しいお蕎麦を是非賞味頂きたいと思う。




ところで・・・・・。

我々が取り組んできた里山を守る会だが・・・・・。

国の助成金を受けて旅館を改造したり、必要器具などを取り揃えてきた。

ところが・・・民主党政権に替わってからその助成金が打ち切りとなる。

あのヒステリー議員の顔をテレビで見る度に恨みがつのる。

仕分けも必要だろうが過疎化を防ぐために頑張っている者まで切り捨てられた。


私の二従兄弟も仕分け人の一人だが・・・・・。

by hamabo-1m | 2010-05-08 07:49 | 我が家の庭


<< 蕎麦屋開店      タツナミソウ >>