☆ はまぼうの里 ☆

hamaboo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 05月 07日

タツナミソウ

庭のあちらこちらから顔を見せているタツナミソウ。

名前の由来は花の形にある。

海岸で立つ波の形をしているからだ。


中には近くの鉢に種を落として芽を出すものもいる。

一番多い色は白だ。

e0008820_826070.jpg



ソテツの下に広がっている紫花。

e0008820_8261043.jpg



珍しい葉の形をしたチャバタツナミソウ。

e0008820_8261976.jpg



ピンク色した可愛い花もあったが、残念ながら消えてしまった。

強い種類の植物だが珍しい物ほど弱いのだろうか。





大型連休中はお天気に恵まれたが昨夜から小雨が降り出した。

気温が下がって私には気持ちの良い日だ。

by hamabo-1m | 2010-05-07 08:34 | 我が家の庭


<< ウラシマソウ      ジャーマンアイリス >>