☆ はまぼうの里 ☆

hamaboo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 02月 02日

ボケの花

真冬の寒さに戻った。

その寒さの中で開花した花。

それがボケだ。

e0008820_821185.jpg


我が家の庭や目の前の川の土手には水仙のようなおとなしい花が多い。

その中で真っ赤な花が目立つ。

花が少なく寂しい庭を賑わせてくれている。









多度神社の「上げ馬神事」

先日新聞を読んで驚いた。

700年以上前から行われいる伝統神事。

それを動物愛護団体からクレームがつぃた。

その理由は・・・「馬をたたいたり、興奮剤投与しているから中止するべきだ」と・・・・・。

何でもかんでもケチをつける愛護団体。

捕鯨反対、イルカ漁反対と騒いでいる。

その人たちは動物園をどう思っているのだろう。

勿論野生に返すべきと言うのだろう。

動物園に限らず水族館や植物園も同様なのだろう。

確かに動物園の猛獣などを見ていると「狭い所に入れられて人間の欲望を満たしている」と可哀想に感じるこ

とがある。

牛や豚や鳥はどうなのだろう。

動物愛護団体の人たちも口にするはずだ。

牛・豚・鳥は動物、鳥に入らないのだろうか。

牛と馬の違いはどこにあるのだろう。


先日捕鯨船に体当たりをして沈没した抗議船。

キチガイ集団としか見えない。

人それぞれ考え方の違いや価値観の相違はあるだろう。

だからと言って人にそれを押し付けるのは疑問だ。

by hamabo-1m | 2010-02-02 08:42 | 我が家の庭


<< 岩海苔と柊人      高所恐怖症 >>