☆ はまぼうの里 ☆

hamaboo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 10月 09日

台風被害 Ⅱ

台風が通過してから色々な情報が入ってきた。

中心が通過した場所は直ぐ南海上だった。

私が目を覚ました頃の風速は瞬間最大25m/秒と感じたが、実際には42m/秒吹いたそうだ。

停電した地域では午前2時から朝の8時頃まで続いたそうだ。

しかし・・・・・町内での大きな被害はほとんど聞くことが無かった。


台風が来る日(7日)の朝の話。

停電に備えて単一電池の買い置きが無いことに気づいた。
町中のお店を回ったが全て6日の昼前に売り切れていた。

ちょうどその時に長女夫婦が久居市にいた。
メールをして乾電池を大量に買ってくるよう頼んだ。

それで一安心したが次の不安が出てきた。
停電すると冷蔵庫が停止する。
「そうだ!氷の塊を買わなくては」と思い付き、大きな塊を4個買った。
そのコンビニの奥様が「〇〇さん、何でこんなに要るの?」と聞いてきた。
私が「停電すると冷蔵庫の中身が駄目になるでしょう。だから昔の冷蔵庫と同じように一番上の段に置くと良いんですよ」と言うと「そうか!そこまで考えていなかった」と。

氷の塊は使うことが無かったが、何時か使うことがあるので無駄にはならない。

昨日停電した地域の知り合いに聞くと「早く教えてよ!」と言われた。
皆さん冷蔵庫を開けることが出来ずに困ったそうだ。



踊りのメンバーに聞いた話・・・・・。

夜中の3時前後に目が覚めて外の静けさに驚き空を見上げたそうだ。
なんと満天の星空が見えていたそうだ。
しかしその後にはまた大荒れした。

満天の星空が見える条件は台風の目に入っている証拠だ。
数十キロ離れた海上を通過したはずなのに?????

不思議なことがあるものだ。
その上星空を見た者が数人いたのだから間違いなかったようだ。






昼食後に女房の母親を連れて尾鷲市の曾孫の所へ行った。

御浜町へシラスを買いに行こうということになった。

「ウミガメ公園」に到着すると停電の為にお休み。
孫達がガッカリ。

直ぐ近くのお店で「シラスを頂戴」と言うと、お店のお爺さんが「4kgだけあるよ」と。
「全部売って下さい」と言ってクーラーボックスに入れた。

帰り道にブログ友のぐれーすさんのご主人が経営するお店の前を通った。
何事も無いような様子だったことと、母や孫達が乗っているので寄らずに通過した。
帰宅後に知った事だが大変な被害があったそうだ。
跡片付けに奔走していたそうだ。
女房と二人だけなら必ず寄ってお手伝い出来たのにと悔やんだ。

海側の防風林を見ると大きな木も折れて倒れていた。
七里美浜に面した地域ではかなりの被害があったことを初めて知った。

「熊野倶楽部」という新しい施設に寄ったが、そこでも土産物を売るお店以外は閉鎖されていた。
山からの土砂が流れ込んで大変な被害を被っていた。
忙しく動き回る施設の方々に「頑張って下さいね」としか言えなかった。



帰りの大泊(おおどまり)の国道沿いから見える滝がある。
毎回通る度に写真を撮りたいと思っていた。
ところが、滝の全体を撮る場所が無い。

偶然後続車がまったく無いのを確認して一時停止。
ハザードランプを点滅してフロントガラス越しに2枚だけ撮影して発進した。


e0008820_9321233.jpg


e0008820_9322364.jpg


台風がもたらした大雨が落ち込んでいる素晴らしい風景だった。














明日から始まる安濃津祭りに我が「東紀州踊走会」が参加する。

その時間割りをお知らせ致します。
もし会場に来られる方が居られましたら是非ご覧下さい。
明日の土曜日は私も必ず同行しております。

 10日(土) 

  12:28   裁判所前
  14:42   郵便局
  15:46   フェニックス会場
  17:12   お城西公園
  18:15   裁判所前

 11日(日)

  11:17   新町通り
  12:45   津駅前
  14:12   お城西公園
  16:20   裁判所前
  19:48   郵便局前


日曜日は孫息子の運動会があるために行くことが出来ません。

by hamabo-1m | 2009-10-09 09:48 | その他


<< 運動会      台風被害 Ⅰ >>