2009年 09月 26日

伊勢湾台風から50年

伊勢湾台風

50年前の今日の夜930hpの巨大台風が町の北部を通過した。
その台風は伊勢湾台風として忘れることのない被害が出た。

三重県愛知県で死者行方不明者5,098人。
倒壊家屋数知れず。

当時の私は東京に住んでいたが(中学生)紀伊長島にある工場が跡形もなく消えた。

慌てた父が東京から紀伊長島に向かった。
どういう経路でたどり着いたのか、何日かかったのか父から聞くことが無かった。

製材工場だけではなく山林被害も目を覆うばかりだったと聞いた。

ただ昭和19年に起きた巨大東南海地震と比べると少しは良かったと町の人々が言う。
津波が押し寄せて我先に山へ逃げたそうだ。







洞爺丸事件

この大事故が起きたのも同じ9月26日(1954年)だ。
この時の犠牲者は死者行方不明者1155名だ。



毎年9月26日が近づくとこの二つの災害、事故を思い出す。

そして「今年は大きな台風が来ないように」と願う。

by hamabo-1m | 2009-09-26 09:46 | その他


<< 蕎麦打ちイベント      仙人になった? >>