2009年 07月 07日

日本はどうなる

麻生内閣に支持率が低迷したままの今、自民党の政権が危ぶまれている。

しかし政権交代を叫んでいる民主党で良いのか?

疑問だらけの国会議員達。

長期に渡り政権を維持してきた自民党。

そこからはじき出された議員が中心となっている民主党。

どちらもどっち。

しかし・・・・・・・・・・・・・
今の民主党に政権交代して日本は良くなるだろうか。
決して上向きにはならないで下降線をたどるだろう。

絵に描いた餅のようになるだろう。

岡田、前原両議員たちが中心となり、小沢、鳩山、管が消えてこそ民主党が生きてくるだろう。




日本と周辺諸国

北朝鮮が好き勝手にしている現在、日本はどうするべきだ。

ならず者国家に対抗するには軍備の強化しかない。

憲法9条を即刻改正して対抗出来る軍隊を持つべきと思う。

米軍基地があってこそ北朝鮮と中国は日本に対して遠慮している。

その米軍に頼っていることが良いことなのだろうか。

中国の軍事費は公式には日本の3倍。
実際には10倍に近いだろう。
5年後には30倍に広がっていることだろう。

日本も直ぐに軍備拡大が出来ない。
準備が出来るまで米軍に頼るしかない。

米軍基地にミサイルを現在の数倍のミサイルを設置して、北朝鮮と中国に向けて配備すべきに思う。

非核原則も廃棄して米軍のミサイルに乗せるべきだ。

それで初めて北朝鮮や中国になめられることがないだろう。

自国を守れるだけの軍備が出来ていない国は世界中で日本だけだ。

戦後日本は戦争放棄した。
しかし周辺諸国に恐怖を感じる現在、真剣にそして早急に対抗手段を取らなければならない。

最近の中国は日本を相手にしていない。
全てアメリカに目を向けている。
裏返せば日本なんてどうにでもなると思っているからだ。

中国と北朝鮮は日本と対話することも無い。
両国ともアメリカだけに目を向けている。
そんな状態をテレビで放映することも無い。
何かあると直ぐに批判する両国に向けて、日本の主張をはっきりと伝えるべきだ。
外交に弱い日本を捨てる時期が今なのだ。


こんな状態の日本の現実を国民はどこまで考えているのだろう。

平和ボケした国民。
戦争など起きるわけが無いと考えている日本人。

連日ミサイルを発射した北朝鮮に向けて抗議や経済制裁だけで終わってしまう。

日本と国交が無いことで北朝鮮は孤立しているとの考え方は大間違いだ。

現に北朝鮮と国交のある国の数は130ケ国以上だ。
ミサイルを初めとした武器を輸出して外貨を得ている。
麻薬も大きな外貨をもたらしている。

そんなならず者国家に恐怖を感じないのだろうか。

日本国民よ立ち上がれ

そして家族や友人をはじめとした日本人を守ろうではないか。




今の日本を憂いているジイジの独り言でした

by hamabo-1m | 2009-07-07 00:08 | その他


<< ミョウガの収穫      雨雨雨 >>