2009年 05月 07日

教師(狂師?) パート2

今日2度目のアップです。

皆様に沢山ご意見を頂いたハレンチ教師の実態。
(私が個人的にメールをした知り合いの先生は定年退職されていた事が分かりました)


午前に町の教育委員会を訪ねた。
知り合いの課長に「内密のお話があります」と伝えると教育委員長の部屋に通された。

ざっと話をした時に「現役校長がいますので、もう一度話を聞かせて下さい」と言われた。
教育委員会のパソコンを使い私のブログを開いた。

その部分をプリントアウトして読んで貰いながら詳しく説明をした。

お二人とも信じられない表情で頭を抱えた。

狭い町で問題を大きくする事に不安を感じながら色々と話し合った。

今後の事を報告して頂けるよう携帯電話番号もお知らせした。

予想では来週中にでも何らかの回答を得られることだろう。

課長さんは「こんな話は聞きたくなかった」と苦笑いをしていた。
昔から課長さん兄弟も良く知っている。
もしろ知らない人だったらもっと強く言えたのにと思った。
そのあたりが狭い田舎の悪い面でもあるように思う。

都会であったなら間違いなく大問題にしていただろう。


皆様から頂いた貴重なご意見を読んで頭を悩ませているだろう。

個人的には対応して下さった課長さんと校長先生には気の毒な問題を報告したことに心痛い思いを感じた。



お断り
先日の記事同様に削除を予定しております。
ご意見ご感想も同様になりますのでご了承下さい。

尚今後の事も随時ご報告させて頂きます。



ご報告
たった今教育委員会の課長が自宅に来てくれました。

私がブログに書いた次の日に当事者が教育長の所に謝りに来たそうです。
私が知り合いの先生にメールをして直ぐに他の先生に連絡したのでしょう。
それで大慌てで教育長の所に行った(出頭)そうです。
「二度と致しません。迷惑をかけません」と報告したそうです。

私もこれ以上事を大きくしたいとは思いませんので、これで終わりにしたいと思います。

しかし・・・数年後はこんな狂師も勲章を貰うのかと思うと納得出来ない部分もあります。

そして今後同じことがあったら直ぐに警察に連絡して公然猥褻物陳列罪で告訴します。
勿論マスコミもその場に呼びたいと思います。

「それで良いのか。甘い」と思われる方々がたくさんいらっしゃる事は間違いありません。
狭い田舎の馬鹿げた事件と笑って済ませて頂きたいとお願い致します。


追記

先生方はこの記事を必ず読んでいるはずです。

今度同じような事が起きたら絶対に許しません。

by hamabo-1m | 2009-05-07 18:34 | その他


<< ビールのおかず      スイセンノウ(酔仙翁) >>