2009年 04月 30日

素晴らしい結婚記念日

結婚して37年。
今日から38年目に入る。

昨夜はブログ友のどれみままさんが出演するコンサートを見に、尾鷲市にある熊野古道センターへ出かけた。

会場に到着して受付の方に花を届けて頂けるようお願いをして会場内へ。

直ぐにどれみままさんが来られて感激の対面。
想像した通り素敵な素敵な女性だった。

「今日は背中に擦り傷はありませんから、ちゃんと演奏出来ますよ」と・・・。
この言葉は知る人だけが笑える。
ユーモアたっぷりの彼女の笑顔が素敵だった。

e0008820_8474075.jpg


事前に彼女からは写真撮影の許可を頂いたが、司会者の方が「写真撮影はご遠慮下さい」とのことで諦めた。
尾鷲市内に在住のお若いお友達との競演で素晴らしいエレクトーンの演奏を聞かせて頂いた。
やや緊張されていた彼女だがトークがお上手で満員となった会場内を沸かせた。

中でも驚いたことは彼女のピアニカでの演奏だった。
子供の楽器と思い込んでいた私。
考え方を改めさせられた。

演奏終了後にジョイントされた方も一緒に写真を撮った。
素敵などれみままさんの写真をアップ出来ないのが残念だ。



その後のステージで「大西由希子QUARTET]のジャズ演奏を楽しんだ。
この地方でジャズを楽しめるチャンスは滅多になかった。
三重県伊勢市出身でアルトサックスの大西由希子さん、そしてベースの中村尚美さん、ピアノの角田浩さん、ドラムの塩入基弘さん。
各地で活躍されている方々の演奏も素晴らしかった。
大西由希子さんのアルトサックスには驚かされた。
細い身体であれ程の演奏することに驚いた。


総ての演奏が終わり会場を後にしようとした時、どれみままさんが挨拶にきて下さった。
再会を約束をして会場を後にした。


ブログの中でお話している方とお会い出来たのが嬉しい。
初対面でありながら旧知の友と久しぶりに会ったようになってしまう。

どれみままさん、楽しい時間をありがとう。
記憶に残る結婚記念日になりました。

by hamabo-1m | 2009-04-30 09:11 | 祭り・イベント


<< 教師(狂師?)      岩チドリ >>