2009年 04月 24日

白糸草

ビワの木の下に白糸草。

一日中陽が射す場所だが毎年咲いてくれる。
e0008820_913711.jpg

近くには一人静、ホトトギス、タツナミソウ、オダマキ等が出ている。   


この繊細な花が大好きだ。
e0008820_914553.jpg



緑色から真っ白に変わったオオデマリ。
白くなってからは雨に当たる度に花が終わってしまう。
e0008820_915387.jpg



オダマキの花。
油断すると何処からでも出てきて頭を悩ませてくれる。
嬉しくもあり困り者でもある。
e0008820_92182.jpg



綺麗な葉をしたアサギリソウ。
e0008820_92961.jpg


次々と開花している花たち。
水遣りが大変な毎日だ。





ショック

昨年色々なチョウが集まって楽しませてくれたイヌザンショウの木。
誰が何の為にか分からないが無残にも切り倒されていた。
側を通る遊歩道の邪魔になるほどの木でも。なかったのに・・・・・。
e0008820_921973.jpg


この木にはトゲがあるから嫌われたのだろうか。
それにしても切り倒した人は余りにも身勝手だと憤りを感じた。

不幸中の幸いに切り株の近くには数本のこ子苗がある。
早く大きく成長して欲しいと願う。

by hamabo-1m | 2009-04-24 09:16 | 我が家の庭


<< 海岸に咲く花      焼酎 >>